ヴィクトリアンケーキのrecipe②
レシピ · 2024/05/15
5月24日は、ヴィクトリア女王のお誕生日。ミントハウスでは、毎年5月24日を【ヴィクトリアンケーキの日】と決め、必ず焼いています。35年間、昔イギリスで習ったrecipeで焼いていましたが、更に素朴な仕上がりになるrecipeに変えてみました。

アンティークと暮らす
アンティーク · 2024/05/10
長い時間をかけて今日まで残っている器や小物たちは、心に届く優しさ、柔らかさにあふれ、共に過ごす時はゆっくりと流れます。一つのお気に入りとの出会いが、時をかけてゆっくりとその仲間たちが集まってくる。アンティークやヴィンテージならではの醍醐味に、わくわくが止まりません。季節の移り変わり、旬のおいしい食材、古くから伝わる行事にまつわるお料理・・・ アンティークに出逢ってから、生活の中に立ち止まる時間ができました。自分に優しくできると、他人(ひと)にも優しくなれる。アンティークに備わる不思議な力を、共有できたら嬉しいです。

端午の節供~子どもに伝えたいこと
行事 · 2024/05/01
端午の節供というよりは、こどもの日として日本人なら誰でも知っているお節供。五節供の中では唯一の祝日。古代中国では薬草を採取する採薬行事の日で、毒気を祓うものとして菖蒲(しょうぶ)を家や頭に挿したりして邪気や災厄を祓ったことに由来。

エッグトットプレートでデビルドエッグを楽しむ♪
アンティーク · 2024/04/05
ミントン/MINTONSのエッグトットプレート。England(1912~1950) 元は、エッグカップがあったのだと思います。4つのくぼみがあるエッグトットプレートが昔から大好きなのです。今年のイースターは、このくぼみにデビルドエッグを配置。遠い昔の人は、お料理と共に空間を楽しんだのだと想像できます。 楽しみ方は、色々あって思いつくたびにワクワクするエッグトット!次回の登場まで、楽しみです。

筍の下拵え
レシピ · 2024/03/31
【筍の栄養と下拵え】筍の旬がやってまいりました!旬ならではの香りとお味を楽しんで欲しい~~。筍の栄養価と下拵えの方法をご紹介します。九州から始まり、ゴールデンウィークころまで北上する旬のお味をぜひ♪

イースターについて♪
行事 · 2024/03/25
キリストの復活をお祝いする、キリスト教のおける最も重要な日。クリスマスと並ぶ大切なお祝いです。イースターは、春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日!その年によって変わります。

お彼岸と春分
行事 · 2024/03/15
【お彼岸について】春分・秋分の日を彼岸の中日として前後三日間の七日間の事を「彼岸」という。七日間の初日を「彼岸の入り」、最終日を「彼岸の明け」と呼ぶ。春分・秋分は二十四節気の一つ。

犬と一緒にミモザのライスサラダでミモザの日を楽しむ♪
犬との暮らし · 2024/03/08
3月8日は、「国際女性デー」。女性の地位向上、女性差別の払拭等を目指す国際的な連帯と統一行動の日。また、イタリアでは「ミモザの日」。男性が女性に日頃の感謝や尊敬の気持ちを込めてミモザを贈る日。自然界もミモザの季節が始まりました!ミモザの日にミモザサラダを楽しみませんか。

3月5日から啓蟄/けいちつ
ミントハウス日記 · 2024/03/05
3月5日、今日から二十四節気の啓蟄(けいちつ)。陽気になって、土の中の虫の動きが出る頃。一雨ごとに春になる気配を感じるはずですが、今年は寒の戻りがきつく、春が遠く感じます。とはいえ、外を歩くと春!芽吹きの季節は、体調にも注意が必要。デトックスを意識して春を過ごしたいと思うのです。

上巳の節供・桃の節供・ひな祭りについて♪
行事 · 2024/03/01
【3月3日は上巳の節供】「お雛祭り」、「ももの節供」として知られています。その由来と食事について。古代中国から伝わった風習が日本に伝わり、平安時代には、紙や草で作った人形(ひとがた)で自分の身体をなでて穢れを移し、川や海へ流したりするようになりました。

さらに表示する