· 

ヴィクトリアンケーキのrecipe②

5月24日はヴィクトリアンケーキの日

5月24日は、ヴィクトリア女王のお誕生日。

ミントハウスでは、毎年5月24日を【ヴィクトリアンケーキの日】と決め、必ず焼いています。

35年間、昔イギリスで習ったrecipeで焼いていましたが、更に素朴な仕上がりになるrecipeに変えてみました。

更に素朴なヴィクトリアンケーキのrecipe

材 料(18㎝ラウンド)

小麦粉・・・175g
(内、40gを全粒粉)
ベーキングパウダー・・・小匙2/3
無塩バター・・・175g

きび糖・・・175g

卵・・・3個
(ほぼ1757g)

アプリコットジャム・・・大匙3
溶けにくい粉糖・・・適宜

作り方

①オーブンは180℃で予熱。バターは室温に戻し、小麦粉とベーキングパウダーをふるっておく。型にオイルを塗り、粉をはたく。
②ボウルにバターときび糖を入れ、ふんわりクリーム状になるまで混ぜる。

③卵を溶きほぐし、②に少しずつ混ぜ入れる。分離しそうになったら、ふるった粉を大匙1杯ほど加える。
④ふるった粉類を③に加え、ざっくり混ぜ、生地を2個の型に分け入れて表面を平らにする。
⑤オーブンで25分焼く。表面がきつね色になり、竹串をさして何もつかなければOK。つくようであれば、5分追加して焼く。
⑥オーブンから出し5分ほどおき、型から取り出し完全に冷ます。
⑦1枚の上にアプリコットジャムを塗り、もう1枚をのせて押さえる。粉糖をふりかけてできあがり。

*ジャムはお好みのジャムで構わない。

*サンドイッチケーキ型や、同じ大きさのケーキ型がない場合は、一つのケーキ型で焼き横2枚にスライスする。その場合は、30~35分焼く。

★イギリスrecipeとヴィクトリアンケーキの由来はこちらから★
https://www.minthouse.org/victoria-sponge/