· 

鬼百合が咲くと、タイガリリーのプレートを飾ります

今年も、オニユリの咲く季節になりました!

毎年オニユリ1号を見ると、ミントハウスもタイガーリリーのプレートを飾ります。

Tiger Lily/タイガーリリー

スージー クーパーの作品の中ではとても強い印象のらしくない作品のように見えます。

30年ほど前にこのプレートを観た瞬間に、値段交渉をしていました💦

Tiger Lily/タイガーリリー

1941年

女性初のロイヤルデザイナー(王家ご用達)として認められた記念の年にデザインされた作品。

第二次世界大戦の中、平和の象徴としてユリをデザインしたス―ジー クーパーですが、このタイガーリリーは、ほかの花よりも力強く感じます。

このデザインの向こうに生き抜こうとするとても強い意志を感じます。

ユリについて

お花屋さんで見るユリは、カサブランカを筆頭とした甘い香りのするヤマユリ亜属や、テッポウユリ亜属スカシユリ亜属が多いかと思います。

カノコユリ亜属に含まれるオニユリがお花屋さんに並ぶ姿は、あまり見かけないように感じます。

オレンジ色の花びらに黒い斑点、下向き釣り鐘状に咲き、くるんと外にカールする姿は、とても印象に残る花です。

こどもの頃、父がこのオニユリを育てていて夏の合図のようにこのオニユリを見ていたので、私にとっては、思い出深い特別なユリです。

東京はオニユリの季節に、お盆を迎えます。

戦後のスージー クーパーの意志を想いを馳せ、自分自身も手綱を締めなおしながら、このプレートを飾ります。

★スージー クーパーの食器はこちらから★
https://www.minthouse.org/item/susie-cooper/