· 

看板犬アイタからのお知らせ

三代目看板犬の愛太郎です。
Aitaじゃなくて、本当は愛太郎です。

今日はママから真面目なお知らせです。

インスタスコッティ友だちの桃太郎ママさんからご縁をいただいて、6歳の女の子(?)の里親になります。そして四代目看板犬として、僕がお空から指導することになりました。

8月末に2年ほど前からアルツハイマーを発症し、昨年からは癌とも闘っていた最愛の母を亡くし、悲しみのどん底にいる時のお話でした。

もう少し、アイタとだけ過ごして暮らしたい想い。

アイタは5歳から一緒に過ごし8年弱。

この次は、パピーから過ごしたい!

アイタが「僕も5歳からママの子になったよ」と言っているような気がして、涙が止まりませんでした。

 

5歳からでも楽しく濃い時間を過ごしてまいりました。

 

お話しを伺っているうに…

二代目看板犬モップからのご縁のお家にいるスコちゃんで、アイタも一緒に遊んだことのある黒江ちゃんの産みの母、おとなしママちゃんだとわかり、鳥肌が立ちました!

これは、モップとアイタが繋いでくれたgiftかもしれない。

そして、アイタとの日々をご覧になってお声がけくださった桃太郎ママさんのお気持ちが嬉しく、一晩モップとアイタに相談して決めました。

女の子は、人もワンコも育てたことがありません。
未知の世界。

託してくださった、ブリーダーのピーナッツファミリーさんが安心できるように、愛は伝わると信じて、これからの日々を紡いでいきたいと思います。

5:44に最後のお散歩に行ってきたと、ピーナッツファミリーさんからLINEをいただきました。
愛あるLINEに、泣きました。
愛されて飛行機に乗ります。
そして、羽田で愛を受け取ります。
名前は おとなし ちゃん。
よろしくお願いいたします。