ブログカテゴリ:お彼岸



行事 · 2019/03/12
【春のお彼岸と秋のお彼岸】春分・秋分の日を中日として前後三日間の七日間の事を「彼岸」、七日間の初日を「彼岸の入り」、最終日を「彼岸の明け」と呼びます。