· 

犬と一緒にお正月~七草がゆ

犬との暮らし

犬や猫は家族!「毎日のごはん」どうしていらっしゃいますか?闘病を経験すると色々なことを考えます。100%手作りではなくても、少し手作り食を取り入れておくだけで、病気や食欲がなくなった時に、選択肢がぐっと広がります。手作りごはん、始めてみませんか。


看板犬おとなしのお正月

お正月のワンココーナーのお飾りは、橙(だいだい)🍊と小さな鏡餅。

橙は、果実が一本の木にいくつも生える姿から、代々まで栄えるとことを願う意味があるので、お正月飾りに用います。

ミントハウス地方のご近所は、神社仏閣が多い町です。
看板犬おとなしと一緒に、お散歩♪
お寺の立派な門松にご挨拶のおとなしです。

お正月は、お節の材料や家の在庫の食材で、犬のごはんもやりくり!
おとなし用には、梅の型抜きの金時人参をお出しで煮てストックして、お正月気分にしました。

犬も一緒に七草粥

松の内最後の7日は、お正月飾りを下ろし、七草粥。
今年(2023年)の七草粥は、塩分を少なめにして人も犬も一緒に七草粥です。
おとなしには、たんぱく源としてうずらのゆで玉子を加えました。
お粥にも水分は十分にありますが、お出しも少し加えて食べやすくしています。

私たちが普段食べているもので、犬のごはんもちゃんと賄えます。

ヒューマングレードとは、人が食べられるもののこと。
ワンちゃん、ニャンちゃんと安心な食材で楽しんでみませんか。